副業について

いきなりご無沙汰しています。

鈴木です。

 

先日大手企業が、また『副業を認めた』という記事がネットに記載されました。

そもそも、就業規則には副業禁止と書かれていても

実際は就業時間外の規制を制限することは企業にはできないので

この記事に少し違和感を感じてしまうのですが

今の時代、従業員側としては『企業側が認めてくれている』という安心感は、大変喜ばしいことでしょう。

 

お金

 

最近ではこのように副業を認めるという企業が

かなり多くなってきております。

では、何を行えばいいのでしょうか?

 

副業といっても本業に支障をきたしてしまうと

元も子もなくなってしまいます。

また、転売などに関しても、何も知らないで行うと

商品が全く売れずに在庫を大量に抱えてしまい

稼げないどころかマイナスになってしまう

なんてこともざらにあります。

 

弊社は『副業をしたいけど、何していいかわからない』というような方のために

マンツーマンの勉強会から、数人を集めてのセミナーなどを開催しております。

少しお話を聞きたいと感られましたらこちらよりお気軽にお問い合わせください。

目標の金額に合わせた副業をご紹介させていただきます。

 

今後、社会はダブルワークが当たり前の時代になっていくことでしょう。

むしろそうでないと生活できなくなる人は多くなるに違いありません。

つい最近まで私も副業を行わないと生活できない状況でした。

その時に役立った副業経験を恥ずかしながらご紹介させていただきますので

お役に立てれば幸いです。

 

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

-時事